にんにくの効果ー美容効果、アリシン

にんにくの効果ー美容効果、アリシンお料理のアクセントとしてにんにくを使うことがよくありますが、独特の強い香りのあるにんにくには、健康にメリットになる効果がたくさんあることでも知られています。

にんにくを食べるとどのような効果があるのか、ご紹介したいと思います。

 

にんにく成分アリシンについて

 

にんにくの特徴といえば、あの刺激となる臭いです。

にんにく料理を食べた後は口臭が気になるほど強い臭いがありますよね。

この成分となるのが、アリシンと呼ばれるものです。

アリシンは、発ガン抑制をする効果がとても高く、さらに抗酸化作用があることも特徴です。そしてアリシンには血液中にできる血栓を予防する働きもある為に、動脈硬化などの生活習慣予防としても効果が高い事で評価されています。

そしてアリシンには、風邪の原因となる連鎖球菌ブドウ状球菌殺菌する働きもあります。いま注目されているピロリ菌O-157に対しても、抗菌力があることが分かっています。

にんにくはスタミナ料理としてとても人気がありますが、体に元気を付けるだけでなく、病気の予防効果が高いこともメリットになっています。

にんにくにはコレステロールを下げる働きもある為に、食生活が欧米化してきた現在、にんにくは必要不可欠な食べ物となっているのです。

脂っぽい食事をすることや、加工食品をたくさん食べる人は、特ににんにくを意識してとる事が必要ですね。

にんにくの臭いの成分であるアリシンのとても強い殺菌効果は、私たちの健康の為に重要な働きをしているのです。

 

にんにくの美容効果について

 

にんにく料理は、決してスタミナをつけたい男性だけが食べるものではありません。女性にはとても嬉しい美肌効果があることも特徴です。

食べた後の臭いが気になりますが、にんにくの有効成分はとても体内で浸透性が良い為に、お肌にも抜群の働きをしてくれます。にんにくは皮膚の内側で脂肪分を溜め込む働きがある為に、水分と脂肪をバランスよく保ち、女性が気になるシワを改善する効果があるのです。

そしてアリシンの特徴でもある抗酸化作用により、肌の老化防止をするために新陳代謝を活発にしていつまでも若い肌をキープする事が出来ます。

そしてにんにくには、肌の傷を回復する機能や、殺菌効果が高いために肌のトラブルであるニキビにもとても有効である事がわかっています。

ニキビや吹き出物は、肌の新陳代謝を活発にすることで綺麗に治す効果もあります。特にニキビ跡のようななかなか消えないものも、にんにくの効果で目立たなくすることも可能なのです。

体の健康以外にも、にんにくにはこのようなメリットがある為に、体のなかから綺麗になるためにもぜひ食べたい食材の一つです。そして加齢による肌の衰えは、にんにくのパワーで予防する事がとても効果的ですね。

コメントを残す