にんにく注射の効果

にんにく注射の効果にんにく注射って聞いたことがありますか?

スポーツ選手や忙しい芸能人が、疲労回復の為に打つ注射です。

ほんとうににんにくのエキスが入っているのかな?と思ったことはありませんか?

結論から言うとニンニクのエキスは入っていないのです。

本当は、じっくりと食生活を改善したり、サプリメントを飲んだりして体の調子を整えるのがいいのだけれど、倦怠感が酷い状態が続くと、このニンニク注射をした方がより効果的だと言われます。

 

ニンニク注射の成分

入っているのは、ビタミンです。

ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭がするのでにんにく注射と呼ばれています

にんにく注射は、酷い倦怠感や疲労に速攻で効果があります。

さらにビタミンB1は、健康と美しさを保つためにも重要な栄養素でもあるのです。

ビタミンB1は摂取したら糖質を分解して、体や脳が活動をするためのエネルギーに変えてくれます。もしビタミンB1が不足すると、糖質からエネルギーを作り出すことができなくなり、元気がなくなります。しかも分解されなかった糖質はそのまま糖分となってしまい、肥満のもとになってしまいます。

また、ビタミンB1は、運動した後に筋肉に溜まる疲労物質の乳酸を除去してくれます。ビタミンB1が不足すると、疲労物質の乳酸が分解されないので、疲れやすい体になってしまいます。

ニンニク注射をすると、ビタミンB1が血液にのり全身に行き渡り、蓄積された乳酸を燃やしてくれます、さらに血行もよくなるので新陳代謝も高めてくれます非常に即効性があるのです。

にんにく注射の副作用

にんにく注射に副作用はありません。たとえ過剰に摂取したとしてもです。

ですが、週に1回から2回、また2週間に1回が通常です。

どうしても疲れが酷い時は、毎日注射も可能です。

ちなみに、注射の時間は3分くらいしかかかりません。

にんにく注射+プラセンタ

にんにく注射と一緒にプラセンタ注射も打つ方法もあります。

より効果が高まります。

プラセンタ注射は、ヒト(日本人)の胎盤から抽出したエキスを注射製剤にしたものです。 美白効果などの美容目的の他、肩こり、肉体疲労、眼精疲労、不眠、便秘などの改善に効果があると言われています。

ちなみにプラセンタの成分は、タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、ほか様々な酵素 などが含まれています。

ニンニク注射プラセンタは、美容と健康には最高だと言っても過言ではありません。

 

 

 

コメントを残す