五感を癒す一日

ずばり、元気を出したい時にすることが、一人焼肉する、カフェでチョコレートパフェを食べる、一時間アロママッサージに行く、一人カラオケに行く
この4つを1日かけて行います。順番はどれからでも構いません。私はこの順番が一番好きです。
五感である、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚を全て自分の好きなもので満たします。
私は日頃我慢する癖があり、基本人にペースを合わせてしまうので、1か月に1回ほどこの衝動がやってきます。
そんな時は、自分の欲望のままに1日時間を使います。
生きていく上で大人になると我慢することが増えます。特に女性でしたら、太らないように、お肌が荒れないようにと装ってばかりです。
ありのままを解放してあげる事ができれば、また明日から頑張ろうと脳内が入れ替わるような気がします。
現代に生きる若者は、自分は何が好きで何をしたら元気になるかわからない方が多いと思います。
なので、体や心の限界で病気をしたり、落ち込みやすくなってしまうのではないでしょうか?
私もそのような時期が高校時代にありました。それは、中学時代のトラウマが原因でした。中学時代は欲望のままに生きていたので、元気でしたが、好きな物を好きなだけ食していたりしたので、とんでもなく太っていました。太っている事に罪悪感を覚え、高校では好きな事を封印し自身を偽って生きていました。
すると、何に対してもやる気がおきず、楽しむ気持ちを忘れてしまっていたのです。
その時出会ったのが、演劇です。お腹の中から声を出し、自分と別人格を演じ、自身が体験したことないような世界へ思いをのせることがとても楽しかったのです。
そこから表現すること、大きな声を出す事がきっかけにカラオケも大好きになりました。
人目を気にせずに、大好きなアーティストになりきって、感情を思いっきりのせて歌います。
飽きてきたら、点数などをつけて遊んだりして、軽く5時間はひたってしまいます。
順番が前後しましたが、アロママッサージはとてもおすすめです。
お気に入りのところがあり、そこの人にやっていただくと心身ともに浄化されます。
マッサージサロンは多くありますが、私の場合全てが合うわけではありません。中には、だるそうに気持ちを込めないでこなしている方もいます。
マッサージは手で直接人に触るので、元気のない方にマッサージされると全く気持ちよくありません。
宝くじの売店と一緒で、元気な笑顔の気で溢れている方が運をおすそわけして頂けます。
なので私のいっているサロンは、女性ばかりで、みなさん一生懸命マッサージもしてくれますし、心を使って癒して下さります。
何かと疲れやすい時代ですが、自分を元気にするのは自分の心ですので、是非何が自身に合っているかを楽しみながら探して頂けたらと思います。