にんにくの健康への効果とその理由

にんにくの健康への効果とその理由

にんにくの健康への効果とその理由
料理の調味料や、隠し味、はたまた時には料理の主役になったりと、にんにく活躍するシーンは大変多いですよね。

近年では健康食品としても注目されていて、にんにくを黒酢と混ぜたり、生そのままの成分を抽出したサプリが大変人気があります。

では、こんなシンプルな野菜にいったいどんな健康効果があるのでしょうか?

匂いについて

にんにくと言えば誰もが思い浮かぶのが、あの独特のきつい匂いだと思います。
おかげで食事にそれが混ざってるだけで少し遠慮してしまう人も少なく無いと思います。

生の状態のニンニクにはアリインという成分が含まれていますが、切ったり砕いたりすることで細胞内に含まれる別の酵素の働きでアリインはアリシンという物質に変化してしまいます。

剥いたばかりでは臭いがないのに切ったり調理すると途端に臭いが発生するのはこれが原因なのです。

アリシンについて

さて、この臭いの元であるアリシンには強い殺菌効果、抗カビ性を持っているのです。
ですから、体内に入った時に悪い菌を殺してくれるので、臭いの反面、健康にはとてもいいんですね。

また、このアリシンには動脈硬化や、コレステロール値を下げるのにも効果があると考えられています。

血栓ができる部位によっては、脳梗塞や、心筋梗塞などの重大な疾患をもたらす危険性があるので、いかにアリシンという成分が健康のためになるかわかりますね

アリシンはビタミンB1を吸収するのを手助けする効能が有ります。そのため豚肉等、ビタミンB1を多く含んだ食材といっしょにすることでより効果を上げることができるのです。

ビタミンB1には糖質の代謝を助ける効能があります。そのため疲労回復倦怠感の払拭が見込めます。ニンニクはそういった機能をより高めてくれるのですね。

最近はあまり聞かない病気ですが、ビタミンB1不足でおこる脚気にも効くということで、かつては脚気用のお薬の成分に含まれていたこともあるそうです。

ビタミンB6について

にんにくにはビタミンB6が大量に含まれていることでも知られています。
100gあたりの含有量は1.5mgでありとあらゆる食品類の中でもトップクラスです。

ビタミンB6の名前はあまり知られていませんが、酵素を活性化させることでタンパク質をアミノ酸に分解するのに役立っています。

タンパク質だけでなく脂肪分の分解の手助けもするので、肝臓が脂肪まみれになることも防いでくれます。アルコールの摂り過ぎで脂肪肝になりそうな人にはぜひとも摂取していただきたいです。

ビタミンB6にはこういった分解能力だけではなく、セロトニンやドーパミン、アドレナリンといった重要な神経伝達物質を作る働きがあります。
肉体の安定だけではなく、精神活動を安定化してくれる効能もあるのです。

がん予防効果

これまでたくさんの効能を挙げてきましたが、なんと驚くべきことに、ガンを予防する効果もあるのです。詳しい理由は現在も調査中ですが、統計データをみると明らかに摂取したほうガンになる確率が減るそうです。

日本人の死因のトップ3に入るガンですが、身近な人をガンで亡くした方もきっといらっしゃると思います。いずれ自分が罹るかもしれないガンに対する予防として、にんにくを摂取することは大変効果的です。

摂り過ぎは良くない

もっともにんにくが健康にいいとは言っても摂り過ぎることは決して体によくはありません
臭いが強いことから、口臭体臭がキツくなるという点もあり、人と接したりする場面の前にはあまり多量に摂取しないことが望ましいです。

また、状態にもよりますが、赤血球を破壊し、貧血を引き起こしたりすることもあります。
刺激性が大変高いため、小腸や大腸といった消化器系にも影響を与えやすく、お腹を痛めたり、便秘や下痢をもよおす場合もあるそうです

臭いを減らす調理法

とはいえ、摂り過ぎなければ普通の食品と何ら変わりなく食べることができますので適度な量を摂取することが大変望ましいです。

独特のキツい臭いも調理法によっては軽減できます。醤油に漬け込んでニンニク醤油にすればかなり臭いを減らすことができます。

また長い時間加熱することで臭いのもととなる物質であるアリシンが変質して、これも臭いをへらすことに役立ちます。ただ、すりおろしたりすると臭いがかなり強く出てしまうために注意が必要ですね。

オススメなのはオリーブオイルを使って煮込んだり炒めたりすることです。オリーブオイルの高級感あふれる香りによってニンニクの臭いも中和され、とても料理にマッチした香りになります。

イタリア料理にはもちろん、洋食、中華料理、うまくつかえば日本料理にもマッチするので、自分で新しいレシピを開拓するのも楽しみの一つでしょう。

最後に

デメリットである独特の臭いですが、最近では臭いをかなり抑えた品種も発売されています
なんとこういった食品はエジプト産のものを使っているらしくいかに世界で愛されているかがわかりますね。

いろいろな効能があるこの素晴らしい野菜を、早速今晩の料理に加えてみてはいかがでしょうか。