元気になりたい時は、出します!そしてバブル時代青春を謳歌した先輩を見習っています!

わたしが、元気になりたい時は、とにかく出しまくることです!

何を出しまくるかと言うと、
例えば、
自分の考え!ノートに書いて書いて書きまくります。抑えられない気持ちを書きます。

そして普段お世話になっている人に、ご飯を奢ったり、プチプレゼントなどもします。要するに、お金を出します。

それから声を、出します。長電話をします。

そして、元気は、外見から!少しお金を奮発して、新しいお化粧品にトライしたり、
髪型を変えたりカラーリング明るめの色にしたり、自分の外見からテンションを変えていきます。

化粧しなくなったおばあさんにお化粧したら、
途端に元気になったと言う逸話が有名ですよね?

それから、コンビニや、スーパーなどに行くと、新製品を、必ずチェック!
美味しかったりすると、次の日の会社での会話は、結構盛り上がったりします。

後はアイドルになりきるって言うわけでは無いのですが。。。まぁ半分コスプレのようなものなのですが、

かなり可愛らしい服を1着持っていて、その服を着て家でアイドルごっこ、などしています (笑)
誰にも見せられない姿ですが(笑)

見せられないと言えば、お部屋の中です。
部屋中大好きなキャラクターや、大好きな、色でいっぱいにしています!
これをどんどん集めて幸せ気分です。

。。。といっても、外では、紺や、グレー、黒、ベージュしか着ない大人の女の姿です。

ですが、
元気をチャージする事が目的の、家の中は、普段の生活とは逆!
でも逆にすることでバランスをとって、外での私も元気になれるのです。

でもでも最近、1番元気になったのは、
最近復活したディスコです!
先日オープンしたマハラジャに行ってきてめちゃくちゃ楽しかったです!
正直言って、大好きなアーティストのコンサートに行くのに匹敵する位楽しかったです。

お仕事で、仲良しの先輩が、連れて行ってくれたのですが、最高でした。
本当に景気が良かった頃の日本て、本気で、みんな元気だったんだろうなぁとつくづく思います。

だけど、この景気という、雰囲気に、流されないように、自分は、楽しそうにしていれば、きっと元気がどんどん増えていくと思います。

心の中だけでもバブルの頃の、みんなに、負けない気合い生きていきたいと思っています。(笑)
おいしいランチを予約したり、そういうときには、ちょっとおしゃれをしたりと、ホームパーティーをしたり、

そしてその準備をやたら楽しんでいたり、
バブルを経験した先輩は、楽しみ方が上手なんですよね。

今の若い人たちも堅実で、かなり素敵ですが、
バブル時代を経験している先輩たちって本当にめちゃくちゃ元気なんですもの!
学ぶところは大いに学んで、楽しく元気に過ごしていきたいと思います。

元気が欲しい時は、にんにくサプリメントがおすすめです!

元気になりたいなら!
元気が欲しい時は、にんにくサプリメントがおすすめです!

私のやっている元気になれる、あんなことこんなこと。

元気になりたい時は、
とにかく、大好きのお店で、大好きな、食べ物を、食べます!

ちなみに私は、ある、ハンバーガー屋さんが大好きなのですが、
元気になりたい時は、サイドメニューも、いつもよりも、うんと贅沢に、いろいろ頼んで、めいっぱい食べる事を楽しみます。

にんにくのサプリメントも色々と試してみます

ちなみに私、少し胃弱ですが、こういう時は胃薬を片手にでも、美味しいものを食べます(笑)。

そして普段だったらやらない行動をとるようにしています。
例えば、私、夜は出かけるのはあまり好きでは無いのですが、
なぜかストレスが溜まってきたりすると、思い切って夜出かけてみよう!という気になります。

先日はレイトショーに行ってきました。
映画もレイトショーは、新鮮で、
物語がすーっと心に入ってきて、考えさせられて
私のちょっとした悩みなどは忘れられて良い時間でした。そしてやっぱり自分へのご褒美。

値段は関係ありませんが、自分の気に入ったものを探してショッピングをします。
それから目標となる時を、意識的に作って、
毎日を楽しく元気に生活できるように心がけています。
舞台やコンサートなどの予約をします。
この日までに来て行く服や、観劇する日は何を食べよう!帰りにここのお店でショッピングしようかしら?

などと、いろいろなことを考えられるので、
生活の張りになります。趣味が合えば、仲良しのお友達と行けるのが1番良いのですが、
趣味が合うとは限りません。私は1人でも行きます(笑)
ちなみに
観劇などは、 1人の方が、案外相手に気を使わずに、より集中的に見られると思います。
それから思いもかけない行動をする!
。。。といってもなかなか難しいので、私がよくやっている方法としては、
全く知らない、駅に降りると言うものです。

はずすこともありますが、大当たりの時もあります。
田舎だと思っていたら、駅から少し歩くと、
こんな個性的なショップが入ったお店が連なっている場所が、あったのか!とか、面白い発見は、かなりありますよ!

現実逃避ではないですけれども、
自分を意識的に遠くの街に置いてあげる(笑)と言うのも結構、良いシゲキとなり、元気になれたりします!

後は簡単にできる方法としては懐かしいCDなどを聞くと、とっても癒されると思います。

それからカラオケに行って今度は演歌やら、アイドルやら、熱唱します。
私は1人カラオケが、
平気で大好きなのですが、最初は恥ずかしかったのですが慣れてくると全然平気!
カラオケ屋さんで働いている友人が言っていましたが、
今は1人カラオケをする方がめちゃくちゃ多いそうです。
大きな声で歌って、かなり元気になると思います!
そして週末に必ずやっているのが、スイーツです!ちょっと高いものを買ってコーヒーと一緒にゆっくりいただきます。
こんな感じで、常に元気を、キープしています。

健康!野菜を育てる生活

私の元気が出る方法は野菜を育てることです。

田舎に住んでいて、たまたま畑もあるので一部自分の好きなように野菜を
育てています。

畑に直に種まきをするもの、ポットに種をまき苗から育てるもの、
野菜の種類によって様々です。

野菜の芽が出てくると本当にかわいくて大きくなるのが楽しみです。

ただ毎日見すぎると成長するのが遅いのではないかと心配になることもあります。
でも暖かい時期は毎日のように草も生えてくるので毎朝草を取りながら
野菜の成長しているのを見ていると時間がたつのを忘れてしまいそうです。

雨の日は畑に行けないのが残念な気持ちもありますが、野菜には水も欠かせないので水くれをしてもらっていると思うとまた楽しい気持ちです。

毎朝畑の様子を見ることで朝元気になることができ、家族に野菜がこんなに大きくなってるよと話すとまた楽しい気持ちになります。

その上もっと元気になるのは野菜の収穫時期です。新鮮な野菜を食べるその日に
収穫して調理して食べることができます。

野菜がたくさん採れる夏は特にうれしいです。野菜のおつまみが1品、2品多くなり、ビールがますますおいしく飲むことができるのです。

料理の方法もインターネットで調べておいしく食べることができた時はまた最高の気分です。また、野菜によっても長く保存する方法があったりするので
またそれも調べて工夫をするなど野菜作りはおいしく楽しい、
やりがいもあるのです。

ただし、私は北の方の寒い地域に住んでいるので冬は畑はお休みになってしまうのです。だいぶ寂しくなります。秋~冬の雪が積もる前に畑を片付けて耕したりしておくという作業をしておくことが終われば春までお休みです。

実は畑をやり始めて2~3年なのでまだ畑の1年のサイクルをうまくつかめていないの
もあるので、今年の冬のお休み期間には土づくりや種まきの方法を勉強して
イメージトレーニングをして春からの畑作業をスムーズに行えるようにして
おきたいと思っています。

畑に触れることのできない寂しさはありますが、研究していかに安く、たくさん、美味しい野菜を作れるかをテーマにしていこうと考えているだけで元気が出てきます。

野菜作りはたくさん作ると節約になり、美味しいおかずやおつまみを食べることができて、その上家族の健康にも役立つのです。

ほとんど農薬は使わないので自分たちで食べるものだから、小さい玉ねぎでも、虫に食われて穴だらけのキャベツでも、だいぶ曲がったキュウリでも、傷のあるナスやトマトでも変なところは取り除けばおいしく健康に食べられるので、

家族の元気にもなってくれていると信じているとますますこの自己満足も元気の源となり、畑の草むしりでさえ楽しくなってくるのです。

休みの間は仕事を忘れ趣味に徹しています。

私は普段営業の仕事をしているので休日は仕事の事を忘れひたすら趣味と身体を休む事に徹したりしながら心を癒しています。私の趣味は家族はいるのですが1人で海外旅行へ行く事と映画鑑賞をする事です。それ以外はテレビやインターネットにて海外旅行計画などの情報収集して観光地などを調べています。昨年は幸いにも会社の社員旅行にグアムへ行けた事、今年は韓国へ2回行きました。特に韓国に行けたのは面白かったです。行き場所は明洞・南大門周辺にでしたが面白かったので2回目も同じ所へ行きました。飽きなかったので来年も行きたいと思い現在も計画中です。何故、韓国に夢中になったかと言うと旅費がかなり安くいくことが出来る事と物価が安いという理由からです。私は安く行ける方法として旅行会社に申し込みは絶対しません。前に色々旅行会社へ安価に行ける方法など相談したのですが手数料がかなり取られることが分かり今年のGWの旅費は旅行会社に通さない方法で2泊3日で4万円以下に行けることが出来ました。しかも明洞街徒歩10分以内のホテル込みです。通常旅行会社を通せば倍の金額が出る日程です。ここではあえて安くする方法は記載しませんが安価に行けることで年に数回行けることが出来るので来年も行ける計画を立てている最中でも非常に楽しみにしております。後は映画鑑賞で仕事を忘れ心を解消しています。幸いにも車で15分ほどで映画館に行ける事と夜9時以降はレイトショーで大人料金1,100円と安く鑑賞出来るので良く利用しています。特に洋画のアクション映画などが好きなので映画の本編やテレビのコマーシャルで宣伝して見たいと思ったら直ぐに映画館に行ってしまいます。過去は休日中にも仕事を事もありダウンした経緯があります。年齢的にも疲労が残る日もあるのでこれは行けないと自分で自覚して頭の切り替えをし休日は身体を休みながら趣味の情報収集等をしています。それ以降、平日も体調を気にする様になり平日は早くから睡眠するように心がけ、体力回復のために休日はにんにく料理を妻から料理を作って貰っています。未だ子供も一番下が小学校2年生なのでまだまだ頑張らなければなりません。45歳の私は定年60歳には後15年有りますが子供が社会人となるまで親として責任があります。その為にはやはり昔のような体力が無いので効率よく営業活動を行わなければなりません。ですから今は朝早く会社に7時半ごろ出勤し定時になったら帰宅するか、直行・直帰しながら身体に負荷がかからない様に心がけてります。最終的な結論としてはメリハリのある行動をして休む時は完全に体をOFFモードに切り替えする事で体調を崩さずに過ごせるのではないかと思います。

毎日の元気に+αニンニク

皆さんは、元気が出る方法と聞いてどのようなものを思い浮かべるでしょうか。例えば、サプリメントを摂取したりビタミンCのドリンクを飲んでみたりサプリメントに頼るのは良いことですけど生のニンニクに目を向けてみてはいかがでしょうか。私は少量ずつのにんにくを毎日必ず摂取します。少量で良いので毎日続けることでニンニクの力があなたの体に浸透します。ニンニクの効果は素晴らしく、毎日確実に体に働きかけ強くなっていきます。そんな素晴らしいニンニクの力ですけど、どのように摂取するかはお好みですが、少量を少しだけすりおろしてやきにくのたれに入れるとかラーメンに入れるとかがお勧めです料理の味はグッド引き締まりますし、気軽にスタミナが着きます。サプリメントを飲むより生にんにくの方が私は実感として体感として効きやすいような気がします。ニンニクを食べると体がかっと熱くなりますおそらくにんにくに入っている有効成分が即効性だからではないでしょうか。様々な有効成分が入っているニンニクの力ですけど風邪を引きにくくなりました。ニンニクを食べ始めて10年以上経ちますが、非常に強くなったような気がします。どちらかというと虚弱体質だったんですけど、ニンニクを食べることで体が丈夫になりました。ニンニクは神様が与えてくれた有効成分がぎっしりと詰まった魔法の粒です。そんなニンニクを、毎日の食卓に取り入れることで元気をもらっているそんな気がします。私は、いちどに大量を食べたりはしません。毎日少しずつ毎日少しずつで良いのでちょっとずつ食べる。そういった心がけが大切だと思っております。スライスしたニンニクと唐辛子なども非常に相性が良く、ラーメンなどに入れると本当に美味しいですね。いつもの料理をぐっと引き締めて、毎日の食卓に花が添えられるそんなイメージでしょうか。ステーキの上にスライスしたニンニクを載せても非常においしいものです。肉料理にぴったりなニンニクですけど味が良くなるだけではなく、体にも有効成分が働きかけるので非常に私はニンニクが欠かせませんし大好きです。元気が出ないなというときでもニンニクを食べると元気が出ますし疲れも吹き飛びます。私は、毎日の食卓にニンニクを添えることで風味も元気ももらっています。ニンニクをすりおろしてさっと加えるそんな簡単な事ですけど確実に元気を貰えているのでオススメの方法です。どんな栄養ドリンクよりも即効性があり、持続しやすいという効果があります。安く合理的にしかも美味しく元気をもらえるにんにくにもう少し頼ってみませんか。最近は匂いのために警戒されているみたいですけど、匂いが臭いからといって避けていたのではあまりにももったいないです。

五感を癒す一日

ずばり、元気を出したい時にすることが、一人焼肉する、カフェでチョコレートパフェを食べる、一時間アロママッサージに行く、一人カラオケに行く
この4つを1日かけて行います。順番はどれからでも構いません。私はこの順番が一番好きです。
五感である、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚を全て自分の好きなもので満たします。
私は日頃我慢する癖があり、基本人にペースを合わせてしまうので、1か月に1回ほどこの衝動がやってきます。
そんな時は、自分の欲望のままに1日時間を使います。
生きていく上で大人になると我慢することが増えます。特に女性でしたら、太らないように、お肌が荒れないようにと装ってばかりです。
ありのままを解放してあげる事ができれば、また明日から頑張ろうと脳内が入れ替わるような気がします。
現代に生きる若者は、自分は何が好きで何をしたら元気になるかわからない方が多いと思います。
なので、体や心の限界で病気をしたり、落ち込みやすくなってしまうのではないでしょうか?
私もそのような時期が高校時代にありました。それは、中学時代のトラウマが原因でした。中学時代は欲望のままに生きていたので、元気でしたが、好きな物を好きなだけ食していたりしたので、とんでもなく太っていました。太っている事に罪悪感を覚え、高校では好きな事を封印し自身を偽って生きていました。
すると、何に対してもやる気がおきず、楽しむ気持ちを忘れてしまっていたのです。
その時出会ったのが、演劇です。お腹の中から声を出し、自分と別人格を演じ、自身が体験したことないような世界へ思いをのせることがとても楽しかったのです。
そこから表現すること、大きな声を出す事がきっかけにカラオケも大好きになりました。
人目を気にせずに、大好きなアーティストになりきって、感情を思いっきりのせて歌います。
飽きてきたら、点数などをつけて遊んだりして、軽く5時間はひたってしまいます。
順番が前後しましたが、アロママッサージはとてもおすすめです。
お気に入りのところがあり、そこの人にやっていただくと心身ともに浄化されます。
マッサージサロンは多くありますが、私の場合全てが合うわけではありません。中には、だるそうに気持ちを込めないでこなしている方もいます。
マッサージは手で直接人に触るので、元気のない方にマッサージされると全く気持ちよくありません。
宝くじの売店と一緒で、元気な笑顔の気で溢れている方が運をおすそわけして頂けます。
なので私のいっているサロンは、女性ばかりで、みなさん一生懸命マッサージもしてくれますし、心を使って癒して下さります。
何かと疲れやすい時代ですが、自分を元気にするのは自分の心ですので、是非何が自身に合っているかを楽しみながら探して頂けたらと思います。

元気が出ないときに音楽を聞きましょう

元気の出ないときは、焼肉を食べながら音楽を聴きましょう。楽しいことを考えながら焼肉を食べ音楽を聴くそういったライフスタイルが大切です。常に音楽を聴いている方が元気になりますので、無言でクラスよりも音楽があったほうが有効に元気を取り入れることができます。私の場合、音楽がないとなんとなく生活にメリハリが出なくなってきます。音楽おきながら好きなお酒を飲んだり、音楽を聴きながら好きな食べ物を食べたりすることで生活にリズムが作られていきます。元気が出ないなと思ったら1人音楽を聴いてみるそんな方法がお勧めです。最近ローカロリーな生活が流行っていますけど、なかなかローカロリーな生活では元気は出ないものです。もっとたくさんのカロリーを取り入れてはつらつと生きていきましょう。元気が出ない元気が出ないと嘆いているばかりでは何も始まりません。元気の出る人はアル中だったりするものですけど何もアル中までならなくてもたまにはお酒ぐらい飲みましょう。お酒が好きな人は結構元気な人が多いです。二日酔いになるまで飲むのは避けましょう。酒は百薬の長というぐらいで、かなりお酒の効果は高いものです。下手なうつ抗うつ剤よりも聞いてしまいますから酒に頼る人が多くなるのもうなずけてしまいます。夜にいっぱいのワインを飲むだけでもかなり変わってきます。お酒なんて高くて買えないという方は音楽だけでもきましょう音楽を聴くのは無料で聴けますから誰でも実践できることです。私の場合結構音楽を聴くのでそれだけで元気をもらえます。元気が出ない元気が出ないと嘆いていると余計元気がなくなってしまうものです。ですから、なるべく早い段階でお酒を飲みながら音楽を聴いたり焼肉を食べながら音楽を聴くことをおすすめします。音楽を聴くのに人の助けはいりませんからYouTubeなどで適当に聞いてみることをお勧めしますしインターネットラジオで1日中音楽を垂れ流すこともかなりお勧めです。たまには外を散歩するのも良いものです。散歩することで日頃の疲れが少し軽くなるのではないでしょうか。散歩することも楽しいですけど、音楽お聞きながら散歩すると危険ですので絶対にしないほうがよいと思います。イヤホンで音楽を聴いている方は散歩に出かけてしまいそうになりますが車など非常に危険ですのでやめましょう。私も元気が出ないときがありますけどお酒を飲んだり美味しいものを食べることで少し元気になるので皆さんも実践してみてください。それと少しの少量のニンニクを食べていくことで元気の器が上がっていくようにも感じます。元気のリズムを作っていくことが大切だと思っております。疲れ果てたときは寝てしまいましょう。それが一番大切です。

元気が出ないときにオススメの方法

元気が出ないときにオススメの方法は、元気が出ないままでいることです。無理に元気を出そうとすると本当に疲れ果ててしまいますので元気が出ないなら元気が出ないままでいることが最大の予防です。食生活ですとニンニクを食べてみたり、お酒を飲んでみたりすることが元気の源になることもあるように思います。恋人のいる方はデートなどしてみると良いのではないでしょうか。恋人のいない方でもひとりで映画を見てみたり、お酒を飲んだりすることはできますので大いに1人の生活を楽しみましょう。元気が出ないといった悩みは人それぞれだと思いますけど、無理に元気を出そうとすると疲れてしまいますので最大限出来ることは楽しくもないのに1人で笑ってみることです。ひとりで笑うなんて不気味だと思われるかもしれませんが笑顔でいることで楽しくなるものです。それとくだらないことを考えて笑を大切にしましょう平成になってから何でもかんでもがんじがらめになってしまって真面目こそ正しいと思い込んでるかもしれませんがくだらないことをたまにはしないと本当に元気がなくなってしまいます。コンピュータが普及することで、少しのズレも許されない社会になってしまいましたから、昔のお笑いのようなテンションは許されないような状況になってしまいました。しかし過去を振り返りもう少し緩いもう少しくだらないそんな大人が沢山いても良いのではないでしょうか。それはどうしたらいいのか若い世代の人にはわからないかもしれませんがもう少しおおらかに生きてみようということです。音楽を聴いたり映画を見たりくだらないお笑いを見たりそういったことが元気へとつながるのではないでしょうか。何々のサプリメントが良いからこのサプリメントのめば元気になるそういったことはないと思っておりますが、ニンニクを食べると多少元気になるような気がします。それとお酒を飲むことで少し元気が出るのではないでしょうか。お酒を飲むことで元気になりますから、特効薬として酒は百薬の長と言えるのではないでしょうか。それと全てに疲れてしまったらお酒を飲みながらタバコをくゆらせてみたりすることも大切な気がします。考えても考えても元気というのは出ませんからマイナスの方向に考えていくと何もうまくいかなくなってしまいますので、たまには自分の時間を持ちお酒を飲みながらタバコを吸ってみたりすることも大切だと思っております。それと私の場合は高カロリーなもの例えばとんこつラーメンなどを食べると無駄に元気が出てくるそんな気がします。これから何十年も生きていく上で元気が出ないといったシーンはたくさんあるかと思いますが、これらの要素を大切にしながら生きていけば何とか乗り切っていけるのではないかと思っております。

元気が出るように音楽をたくさん聴く

私は元気の出ないとき、たくさんのハイテンションな音楽を聞きます。ヘッドホンでボリュームを最大にして聞くのです。その際にお酒を飲んだりしてみてもかなり効果が高いように感じます。YouTubeなどでたくさんの音楽に触れる聞いたこともないような音楽を聴く、そのような小さなことが本当に元気の源になっています。朝からヘッドホンをつけてビールを飲み音楽を聴くそういったことが自分の生活のゆとりや自分の生活の元気につながっていくと考えると変なものですけど実際元気がでてくるので不思議なものです。無駄な時間を過ごしているように見えるかもしれませんが、無駄こそ元気の源なのです。お腹が空いたら高カロリーなものを食べてみたり焼肉にいってみたりするのも1つの手段です。元気が出ないなと思う時こそダラダラと過ごして、YouTubeなどでたくさんの音楽に触れる。それが私の元気の源だったのですが最近音楽に飽きるほど聴いてしまったためまた他の元気が出る方法を模索中です。先ほどお風呂に入りました、お風呂に入ったときに硫黄成分が入った入浴剤を使用しました。体の芯からポカポカと温まり元気が出てくる実感がありましたのでそのような普段使わない入浴剤を使ったお風呂に入ることも元気がでるひとつの方法ではないでしょうか。元気が出ないなと思ったらすぐに何か始めることで1つの解決方法になるように思います。髪がだいぶ伸びてしまったので床屋に行こうかなとも思いましたけど自分でバリカンで坊主にしました。突発的に坊主にすると元気になるので心に何か不安定なものをお持ちの方は突然坊主にしてみるなどの突拍子もない行動も元気になるひとつの方法ではないかと思っております。私は坊主にするとなんとなくテンションが上がるので1年にいちどは坊主にすることで自分の精神の活力にしております。心身ともにはつらつと元気になる坊主が魅力的なのですが、やはりメンテナンスの面でもかなり楽なので坊主にすることで元気を保っているように思っております。元気が出ないなぁというときはヘッドホンで音楽を聴いたり、お酒をたくさん飲んだりして元気を出るようにしてましたけど、本当に元気が出ないときは精神病院でもらう薬を頼りにしたりすることもあります。病院に行っても治らない方はさぞ大変だと思いますけど、元気を出そう元気を出そうとしていても空回りしてしまうのでそのような方はいちど方の力を抜いてリラックスしてみることをおすすめします。元気が出ないまま長年経過してしまいますと堕落してしまいますから本当に辛いですよね、堕落する前にと思って今こうやって文章書いていますけど元気が出ない=堕落というその方程式もなんとなく辛いものでありますからそのような考え方をもたない精神力が大切かとも思います。

青汁を飲み続けての変化と元気

元気の出ないときは青汁を飲みましょう。私は元気になるために青汁を飲み続けて元気になりました。元気の出ないときは青汁を飲んで毎日の変化を記録につけていきましょう。人それぞれ元気になる方法は違うと思いますけれども、私の場合は青汁を飲んだりお酒を飲んだりして憂さ晴らしをすることで元気がでてくるようです。好きな音楽もずっと聞いていると頭が痛くなってしまうので心地よいと思うところでやめてリラックスするように努めましょう。とにかくリラックスすることが大切ですから、自分のペースを乱すものからはなるべく遠ざかりましょう。元気になりたい元気になりたいと思う心ばかりが優先して、お笑い番組などを見ていても自分はちっとも元気にならない、テレビの中では楽しそうに芸人が笑っているどこか私だけが取り残されていくのではないかと心配になってしまいますが、あなたはそれで大丈夫ですそのままのペースを乱すないように生活しましょう。自分のペースを作ることで、いち早く元気になってゆけるものです。自分のペースを乱すものからはなるべく遠ざかり自分を客観的に見つめてゆくそのような姿勢が大切です。それと私の場合はとんこつラーメンなど、カロリーの高いものを食べるとかなり元気になりやすいと思ってます。元気になるためにカロリーの高いものを食べることで、本当に元気が出てくるんですから不思議なものですね。カロリーの高いものを食べることで太るということも気になりますけどカロリーの高いものを食べると不思議と元気が湧いてきます。カロリーオーバーになるくらいでちょうど良いと思ってますそれとウイスキーとか飲んでみると元気になったりしますよ。あまり飲み過ぎはよくないですけど少しのお酒は元気の源になります。野菜不足も元気がなくなる一員ですから、肉もたくさん食べた方が良いです。肉をたくさん食べると元気がたくさん出てきます。日本人はもっと肉をたくさん食べた方が良いのではないでしょうか。野菜中心の生活も健康には欠かせないと思いますけど肉料理が少なくても本当にたくさんの元気は得られません。やはり肉を食べることで元気の源が湧いてくるような気がします。好きな音楽もたくさん聞きましょう、病気かなと思う前に病院にも行ってみましょう。体調に自信がない体調不良のあなたも病院に行くことで自信を取り戻せる可能性はにありますので、いろいろ実行してみて効果がなければ病院に行ってみることもおすすめします。基本的によく食べることで元気は湧いてきますけど私の場合は好きな音楽を聴いたりお酒を飲むことで毎日の生活にハリが出てくるようです。それとたまに高カロリーのものをガッツリと食べることで無駄に元気が出ているようです。